VERY CARD(ベリーカード)の口コミ評判。祝電を全国即日送れるサービス

今回はネットで頼める電報サービス「VERY CARDベリーカード)」の口コミや評判を調査しました。

ベリーカードの電報はとにかく「スピーディに相手に届けられる」のが特徴です。突発的なお祝い事やお悔やみなど、急に対応したい電報にぴったり。

評判まとめ
  • とにかく「即日届けられる」のが魅力の電報サービス
  • シックなデザインの電報が多く、法人相手や年上相手の電報におすすめ
  • 1,000円台〜リーズナブルな電報も多い
目次

\ この記事を書いた人 /

たくろー
Webライター、編集者
ライティングから編集、校正、ディレクション、SEO対策、撮影、画像編集と、なんでもやってるwebライター兼編集者。個人ブログ「北海道ログ」で生活費を稼ぎながら、IT関連の事業会社にてWEBメディアの運営責任者として勤務。「良いWebライターが増えれば仕事が楽になるなぁ」と思いながら、当サイト「文亭」を運営している。

VERY CARD(ベリーカード)とは

ベリーカードとは

VERY CARD(ベリーカード)は佐川ヒューモニー株式会社が運営する電報サービス。

佐川急便で有名なSGホールディングスのグループ会社ということで、その土台を活かした「即日配達」をウリにしているサービスですね。

14時までにお願いすれば全国どこでも即日配送。さらに特別料金を支払えば17時以降でも4時間以内に届けられるので、急ぎで届けなければならない法人からも頼りにされる電報サービスです。

祝電〜弔電まで全般をカバー

祝電〜弔電まで全般をカバー

ベリカードには、様々なシチュエーションに合わせた電報商品や文例が用意されています。

ネットで気軽に頼める電報サービスは「祝電オンリー」のサイトも多いなか、祝電〜弔電まで全般的にカバーしているのがベリーカードの特徴ですね。

即日送れるサービスとも相まって、どんなシチュエーションでも頼れる電報サービスです。

大人な雰囲気の電報デザインが豊富

大人な雰囲気の電報デザインが豊富

例えばぬいぐるみ電報など可愛いデザインの祝電も人気ですが、ベリーカードは少しシックなデザインが得意です。

落ち着いたデザインが多いので、法人相手や年上の方に送る電報を選びやすいのが良いですね。シックな祝電、あるいは弔電を選びたい方はベリーカードがおすすめです。

ベリーカードの基本情報

サービス名ベリーカード
運営会社佐川ヒューモニー株式会社(SGホールディングスグループ)
電報の種類100種類以上。落ち着いたデザインが豊富。
配送料1,507円(税込)
文字料商品代に含
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
配送タイミング即日発送

ベリーカードの口コミ評判

ベリーカードの口コミ評判

ここでは、ベリーカードを利用して電報を送ったことのある方の口コミをご紹介していきます。

利用者にはブリザードフラワーなどのシックなデザインを送った方が多く、落ち着いた雰囲気の電報を好む方に人気の高いサービスだとわかりました。

※掲載している口コミは全てクラウドソーシングサービスを利用して独自に調査した内容になります。二次利用いただく際は出典を明らかにして下さい。

先輩の結婚式でハーバリウム付きの祝電を送った方の口コミ

25歳女性

大学時代のサークルの女性の先輩に贈るものであったので、可愛いものが良いかなと思って選びました。
贈った後も飾っておけるし良いかなと思ったのもあります。
また、私が代表して贈りましたが、金額はサークルの同期とカンパしたので、金額もそこそこする物の方がいいかなと思ってハーバリウムがついているものにしました。

費用:3,000円〜5,000円
送ったもの:ハーバリウム電報
シチュエーション:大学時代の先輩(女性)の結婚式
送った方:25歳・女性

母の日にハーバリウムの電報を送った方の口コミ

41歳女性

佐川急便で働いている知人が紹介してくれたので試しに利用しました。ネット上で商品を選んで文面を数パターンから選べるというものでした。生花や鉢植えもありましたが長く持って思い出に残るものがよいと思い選びました。住所などネット上で入力し、直接母の日に配達してもらえたので購入しに出向くことも発送伝票を記入することもなく届けられてとても便利でした。母親もとても喜んでくれました。商品のパターンや種類も豊富でよかったです。

費用:5,000円〜7,000円
送ったもの:ハーバリウム付き電報
シチュエーション:母の日
送った方:41歳・女性

祖母の誕生日にブリザードフラワーの電報を送った方の口コミ

41歳女性

老人ホームに入居している祖母の誕生日に贈りました。感染症のこともあり、1年以上面会はできない状態でした。認知が進んでいるので、お花が好きなおばあちゃんが少しでも楽しめるようにという気持ちで選びました。施設には、贈っても良いか事前に確認しました。部屋に飾りますと言ってくれました。

費用:5,000円〜7,000円
送ったもの:ブリザードフラワー電報
シチュエーション:祖母の誕生日
送った方:41歳・女性

友人の結婚式にガラスの靴の祝電を送った方の口コミ

24歳女性

友人の結婚式のイメージカラーが紺色と話に聞いていたので雰囲気にあうような色のものを探していました。インターネット通販で探していたところ、ガラスの靴に青いプリザーブドフラワーが入っているものを発見し友人がディズニープリンセスを好きだったこともあって贈りました。

費用:3,000円〜5,000円
送ったもの:ガラスの靴のブリザードフラワー電報
シチュエーション:友人の結婚式
送った方:24歳・女性

ベリーカードで電報を送るメリットデメリット

ベリーカードで電報を送るメリットデメリット

ここからはサービス内容や評判をもとに、数ある電報サービスの中から「ベリーカード」を利用するメリットやデメリットを解説します。

取り扱い電報の種類のメリット・デメリット

メリット:シックなデザインが多く、祝電〜弔電まで100種類以上から選べる
デメリット:可愛らしいデザインは少ない

ベリーカードの電報は100種類以上のデザインから選べて、祝電〜弔電まで幅広く取り扱っています。

ブリザードフラワーを始めとして落ち着いたデザインが多いので、友人の結婚式から法人向けまで対応幅が広いのがメリットですね。

ただぬいぐるみ電報などの可愛いデザインは少ないので、可愛い電報を送りたい方は別のサービスを選ぶと良さそうです。

可愛い系の電報で人気なのは、ハート電報ですね。

電報の料金に関するメリット・デメリット

メリット:送料込み1,000円台〜選べてリーズナブル
デメリット:支払いはカードかキャリア決済のみ

ベリーカードは1,507円(税込)〜利用できる、比較的リーズナブルな電報サービスです。もちろんゴージャスな電報の取り扱いもありますが、あまり予算を割けない方でも選びやすいサービスだと言えるでしょう。

ただ支払いはクレジットカードかキャリア決済のみです。

ベリーカードは「即日届く」がウリのサービスですので、すぐに決済できる支払い方法のみに絞ってあると考えられます。

どうしても銀行振込などでなければ支払いが難しい場合は、別のサービスを検討して下さい。

配送に関するメリット・デメリット

メリット:全国即日配送OK
デメリット:とはいえ僻地は難しい

ベリーカードのウリは、なんといっても「即日配送」です。

14時までに頼めば料金内で全国即日配送。「サプライズ便」で頼めば、頼んでから4時間以内に相手に届くという、佐川急便の物流の力を全面に押し出したサービス内容がメリットですね。

もちろんサプライズ便だと別料金はかかりますが、4時間というスピード感は驚きです。

ただ全国可とはいえ「離島や僻地」になると話は別です。例えば北海道の端っこの方などでは翌日配送も難しい場合があるので、事前に「お届け日確認」のページ で確認しておくことをおすすめします。

ベリーカードで電報を送る流れ

ここからは、ベリーカードで実際に祝電を送る際の申し込みの流れを解説します。

通販感覚で利用できますので「電報なんて難しいのでは」と尻込みしていた方も、ぜひチャレンジしてみて下さい。

STEP1|まずは送りたい電報を選ぶ

まずは公式サイトから、送りたい電報を選びます。

普通の通販サイトのように選び「申し込み」を押すと手続きに入るだけ。

ジャンルごとに綺麗に分かれていますので、選びやすくて簡単な操作性です。

STEP2|必要情報を入力し、支払って完了

送りたい電報が決まれば、送り先やこちらの住所を入力します。

定型文を選びつつメッセージを確定して支払いを済ませれば完了。

14時までなら即日電報が相手に届きます。

まとめ

ベリーカードは、急いで電報を送りたい方、シックで落ち着いたデザインの電報を選びたい方におすすめの電報サービスです。

さまざまなシーンにぴったりな電報が見つかりますので、ぜひ一度チェックしておいて下さい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ライティングから編集、校正、ディレクション、SEO対策、撮影、画像編集と、なんでもやってるwebライター兼編集者。個人ブログ「北海道ログ」で生活費を稼ぎながら、IT関連の事業会社にてWEBメディアの運営責任者として勤務。「良いWebライターが増えれば仕事が楽になるなぁ」と思いながら、当サイト「文亭」を運営している。

目次
閉じる