ハート電報の口コミ評判。可愛いぬいぐるみ祝電が人気のサービス

今回は電報の専門サイト「ハート電報」の口コミ・評判を調査しました。

祝電を送るには、やはり専門サイトがおすすめです。あまり頻繁に送る物ではないからこそ、配送シーン細かいマナーなどの心配なく任せられるプロにお願いしたいところですよね。

早乙女

今回は業界歴10年の私が、様々な種類の電報を取り扱っている大手の電報サービス「ハート電報」について、詳しく解説していきます。

評判まとめ
  • ぬいぐるみ電報の取り扱いが多く、女性から圧倒的な人気
  • 翌日着の注文もできて嬉しい
  • 全部コミコミの値段が表示されていて、料金表記がわかりやすい

\ 可愛いぬいぐるみ電報多数! /

目次

ハート電報とは

ハート電報とは

ハート電報とは、セクションエッグ株式会社が運営してる「電報の専門サービス」です。

おしゃれな電報を数多く取り扱っていて、例えば1,000円台〜のシンプルな台紙の電報から、高級ぬいぐるみブランドとコラボした50,000円を超えるような電報まで、多種多様な種類の電報サービスの中から選べるのが特徴ですね。

ちなみに取り扱っている電報は、大きく5つのシーン向けに分けて用意されています。

  • 結婚式
  • 結婚記念日
  • 誕生日
  • ビジネス
  • お悔やみ

あまり電報に慣れていない方でも選びやすいサイトになっていますので、初心者〜慣れた方まで問題なく利用できる良い電報サービスですね。

キャラクター電報がとても豊富

キャラクター電報がとても豊富

ハート電報はとにかくキャラクターものの電報が多いのが特徴です。

早乙女

ここまでぬいぐるみやキャラものの電報を多く取り扱っているサービスは、他に見たことがありません。

可愛い電報を探している方には、もっともおすすめできるサービスの一つです。

送料無料・文字料無料が嬉しい

ハート電報は商品代金に送料や文字料が全て含まれています。

これは電報についてよくわかっていない初心者にも優しい設計で、とても分かりやすく申し込みやすいサービスだと言えます。

早乙女

例えば昔から定番の「NTTの電報サービス」だと、文字数に応じて料金がどんどん高くなっていくのですが、ハート電報は定額なので利用しやすいですね。

電報に不慣れな方にもおすすめできるサービスです。

ハート電報の基本情報

サービス名ハート電報
運営会社セクションエッグ株式会社
電報の種類400種類以上。キャラクターものが豊富。
配送料商品代に含
文字料商品代に含
支払い方法クレジットカード
銀行振込
キャリア決済
ペイジー
配送タイミング即日発送・翌日着可

\ 可愛いぬいぐるみ電報多数! /

ハート電報の口コミ・評判

ここでは実際にハート電報を利用した方々の口コミや評判をまとめました。

本当に「ぬいぐるみ電報」を利用した方が非常に多く、可愛い電報を送りたい方からの評判が高いサービスでした。

早乙女

その方が実際に送った電報とともにご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい

※掲載している口コミは全てクラウドソーシングサービスを利用して独自に調査した内容になります。二次利用いただく際は出典を明らかにして下さい。

孫の誕生日にミッキーのぬいぐるみ電報を送った方の口コミ

65歳女性

感染症が流行する前は自由に会えていた孫に会えなくなってしまったので、誕生日のお祝いのパーティーもできなくなりました。
お誕生日に何か喜んでもらえるものと考えてぬいぐるみ電報を送りました。
とても喜んでくれました。

費用:5,000円〜7,000円
送ったもの:ミッキーのぬいぐるみ電報
シチュエーション:お孫さんの誕生日
送った方:65歳・女性

友人の結婚式にミッフィーのぬいぐるみ電報を送った方の口コミ

30歳女性

昨年、友人が結婚式を挙げました。
しかし、新型コロナウィルスの影響で親族のみで行うと言われ、出席できなかったので祝電を送ろうと思いました。
友人がミッフィー好きなこと、ぬいぐるみが可愛かったので選びました。
友人からはミッフィーのぬいぐるみが可愛いと喜んでいただきました。

費用:3,000円〜5,000円
送ったもの:ミッフィーのぬいぐるみ電報
シチュエーション:女性の友人の結婚式
送った方:30歳・女性

弟の結婚式にミッキーとミニーのぬいぐるみ電報を送った方の口コミ

24歳女性

当時私は家族の転勤で沖縄の離島に住んでいて、弟は東北在住でした。帰省は年に1度できないときもある、という状況。家族3人だったので行くとなると往復数十万円かかります。金銭的に厳しかったので行くのを諦め、代わりに祝電を送りました。メッセージには「遠く沖縄の空から見守っています」という一文も入れました。祝電を贈るのは初めての経験でしたが申し込みはスムーズで、弟夫婦も大変喜んでくれました。様々な事情があって現地に行けない人にはとても良いサービスだと思います。

費用:5,000円〜7,000円
送ったもの:ミッキーとミニーのぬいぐるみ電報
シチュエーション:弟の結婚式
送った方:24歳・女性

ハート電報を利用するメリット・デメリット

早乙女

ここからはサービス内容や評判をもとに、数ある電報サービスの中から「ハート電報」を利用するメリットやデメリットを解説します。

取り扱い電報の種類のメリット・デメリット

メリット:可愛いぬいぐるみ電報は、他のサイトに無い多くの種類から選べる
デメリット:厳かな雰囲気の電報はあまり多くない

ハート電報は、やはり可愛いぬいぐるみ電報を多数取り扱っているのが一番の特徴です。

もちろんシンプルな台紙電報も取り扱っていますのでオールジャンル対応はしていますが、あくまで他の電報サービスと比較すると「可愛い系の電報」の取り扱いの多いサービスになります。

早乙女

頂いた口コミも、利用者はほとんどが「女性」でした。

可愛いギフト付きの祝電を送る際は、まずチェックしておきたい電報サービスです。

電報の料金に関するメリット・デメリット

メリット:文字料と配送料が込みの表記になっていてわかりやすい
デメリット:激安サービスではない

一般的な電報サービスでは、文字数に応じて料金が変化したり、配送料が地域ごとに別で設定されていたりと、料金設定が難しいことも多いのです。

しかしハート電報は、配送料も文字料もコミコミの料金表記になっており、思いがけず高くなるようなことがないのが大きなメリットです。

早乙女

電報に不慣れな方でも、通販感覚で簡単に注文できます。

ただ激安サービスではありませんので、あくまで「おしゃれで良い感じの祝電」を送りたい方向けのサービスです。

配送に関するメリット・デメリット

メリット:翌日配送OK
デメリット:タイムサービス利用の場合はオプション費用がかかる

ハート電報は「翌日着」が可能な電報サービスです。

早乙女

例えば「開店祝いを送るのを忘れていた」「前日に急にお祝い事を知った」という場合に、即日着は非常にありがたいサービスです。

電報によっては多少オプション費用が掛かりますが、急ぎで送れるのは嬉しいですね。

ハート電報で祝電を送る流れ

早乙女

それでは、ハート電報で実際に祝電を送る際の申し込みの流れを解説します。
通販感覚で利用できますよ。

STEP1|まずは送りたい電報を選ぶ

まずはハート電報の公式サイトから、送りたい電報を選びましょう。

Amazonや楽天で商品を買うような感覚で選べますし、表記されている料金に「文字料・配送料」が込みなのでわかりやすいのが嬉しいですね。

送る電報を決めたら「申し込む」ボタンを押します。

STEP2|会員登録する

ハート電報では会員登録しなくても直接注文できますが、登録しておくと電報代金が10%オフになってお得です。

特に理由がなければ、登録しておくと良いでしょう。

STEP3|必要な情報を入力し、支払って完了

あとは流れに沿って、必要な情報を入力していって支払えば完了です。

もちろんメッセージは例文・テンプレを利用できますし、特に難しいところはありません。

早乙女

普通にネット通販で物を買う感覚で利用できますので、ぜひ利用してみて下さい。

\ 可愛いぬいぐるみ電報多数! /

まとめ

早乙女

ハート電報は、可愛い祝電を送りたい女性から人気のサービスです。ぬいぐるみ電報のラインナップは随一ですし、翌日配送OK。

料金設定もわかりやすいので、ぜひ利用してみて下さい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

文亭主人。電報を取り扱う業界にいる経験を活かして、祝電の選び方をわかりやすくご案内します。

目次
閉じる