文字数が少ない場合のきれいに見える入力ヒント

電文スペースに対して文章が少ない場合、 文章の先頭にスペースキーを入れたり Enterやreturnキーで文章を改行すると、 文字の位置を移動することができます。

電文スペースの多いタイプでこのような電文の場合
ご結婚おめでとうございます!
お二人の前途を祝し、
ご多幸をお祈り申し上げます。
 
 
 
 
 

<例> 改行で1行開ける

ご結婚おめでとうございます!

お二人の前途を祝し、

ご多幸をお祈り申し上げます。
 
 

<例> 先頭でスペースキーを2回押し、改行も1行開ける

  ご結婚おめでとうございます!

  お二人の前途を祝し、

  ご多幸をお祈り申し上げます。
 
 

プレビューを見ながら、お好きな位置に調整してください。

【閉じる】



Copyright (C) 2003
祝電・結婚式電報 - お祝電報・結婚電報の「文亭:ふみてい」
All Rights Reserved.